犬の健康のためのドライフードの選び方と保管方法

犬のドライフードの問題点、選び方、保管方法について

Dr. Karen Shaw Beckerの記事を意訳しました。
ドライフードの原材料や製造過程の問題点、開封後のドライフードの扱い方など知られていないことを理由も交えて詳しく書かれています。

ドライフードの危険性

まだ穀物でできたドライフードを買っているのですか?

ドライペットフードは、その利便性のために、栄養価と鮮度を保持するのが困難です。
脂肪の腐敗、細菌や菌類の成長、栄養素の枯渇、貯蔵ダニの侵入など、多くの不健全なものがドライフードの袋、特に開封後の袋で発生することがあります。
ほとんどの乾燥ペットフードには、品質の悪い、レンダリングされた高血糖成分、および癌性副産物を生成する極端な処理を含む多くの問題があります。
あなたがまだドライフードを買っているなら、危険な食べ物をあなたのペットに与えるのを防ぐために、あなたが従うべきいくつかの取扱いと保管に関するガイドラインがあります。
キブルのはるかに優れた代替品は、高品質の動物性タンパク質、水分、健康な脂肪および繊維、およびデンプン含有量が低いものからないものを含む栄養バランスのとれた種に適した食事です

犬にドライフードを与える多くの飼い主は、ドライフードを大量に購入し、食事時に犬や猫のボウルに単に注ぐ単純さが大好きです。
しかし、この便利なペットフードの多くの問題の1つは、保存の方法が悪いということです。

真実:また、完全でバランスの取れたペットフードは存在しません。

一例:ドライフードの袋が開けられるとすぐに、食物中の重要な食物脂肪が腐敗し始めます。
腐敗した脂肪を食べさせると、明らかにあなたのペットの健康に悪影響を与える可能性があります。

また、ドライフードは複数回、非常に高温で処理されるため、食品中のすべての栄養を失います。
製造業者は微量栄養素を含まないと仮定します。
だからこそ、最終的な生産工程では、栄養ミックス(嗜好性を高める加工品)をスプレーする必要があります。
栄養素のミックスには、脂肪の酸化を促進する金属酸化物や硫酸塩など、安価な飼料用のビタミン(しばしば中国産)が含まれています。

ドライフードの袋が開封されて1週間後。

また、乾燥ペットフードには日和見バクテリアやマイコトキシンが潜在的に潜在的に存在し、ドライフードが長く保管されるほど、ペットやペットフードを取り扱う家族の誰にとってもリスクが高くなります。
貯蔵ダニは乾燥した食物でも増殖することができます。
これらの小さなダニは穀類のサイロから始まり、そこから穀類、穀物、ドライフードのような乾燥した食品に移行します。
ペットは、蓄積したダニに対する過敏症を発症し、かゆみを起こし、炎症を起こした皮膚、脱毛、および耳の感染症が再発する可能性があります。

ほとんどのドライフードは、犬や猫の基本的な栄養要求を満たすように処方されていますが、長期的には最適な栄養を提供しません。
乾燥したペットフードにはいくつかの問題があります。
まず、原料の品質を見極めることから始めましょう。

レンダリング工場は、骨、消化器系、脳、乳房、皮などを含む、人間の食品に使用することができない牛の一部など、様々な疑わしいソースから肉および骨粉を作ります。
大部分のペットフードは、人間の食品産業が拒絶した成分で作られています。
つまり、飼料グレードです。

「彼らは病気の動物の死体、期限切れの食料品店の肉(プラスチックや発泡スチロールの包装を含む)、道路殺人、動物園の動物、安楽死させた犬や猫を使用することもできます。

これらの原材料をペットフードの表面に振りかけるプロセスを説明しています。

これらの材料はゆっくりと粉砕され、高温でどろどろに溶かされ、脂肪と固形物に分離されます。

その際、大部分のウイルスと最近は殺されます。
その後、脂肪を取り除き、固形物は「肉骨粉」になります。
肉骨粉は家畜飼料、ペットフード、または肥料に使用することができます。

ペットフードの内容に関する法的規制はありません。
ドライフードの主な成分が鳥のくちばしであっても、飼い主にはわかりません。
ダックスフンドがそれを食べることで十分な栄養が取れることを保証することはできません。」

 

倫理的に調達された、人道的に調達された肉を使用し、中国からの合成栄養素(他のすべてのブランドとは異なります)を使用することに自信を持っている乾燥食品会社、「Carna4」(というアメリカのペットフードメーカー)があります。
あなたがドライフードを食べさせなければならないなら、私はこのブランドを提案します。
しかし、ドライフードにはまだまだ問題があります。

Kibble(ドライフード)に関するその他の問題

乾燥ペットフードの大部分は、低品質の肉、副産物、合成ビタミン、ミネラルが混在しています。
さらに、ほとんどのドライフードには、高グリセミック(GI値が高い、血糖値を急上昇させる)、遺伝子組み換え(GE)トウモロコシ、小麦、米またはジャガイモの穀類および澱粉が含まれています。
本来の肉食獣の食餌には含まれず、代謝的にストレスの多いインスリン、グルカゴンおよびコルチゾールスパイクが日中発生します。

実際、多くの一般的なグレインフリーのドライフードは、処方に使用されるデンプン質成分(例えば、ジャガイモ、エンドウ豆、レンズ豆、タピオカ)の過剰量のため、通常のキブルより高い血糖指数を有します。
私たちが知っているように、炭水化物は糖尿病、肥満および癌のような変性状態に栄養を与える砂糖に分解されます。

過去50年間で、私たちは、栄養バランスの悪い、生物学的に不適切な食べ物をペットに与えることは、健康を生み出さないという難しい問題を学びました。
実際、犬や猫の慢性炎症性疾患や変性疾患は流行のレベルにあり、この問題は食事やライフスタイルに直接関係しています。

さらに悪いことには、高温で処理すると、ほとんどのドライフードで使用される品質の低いタンパク質や脂肪は、複素環式アミンなどの癌性副産物を作ります。乾燥したペットフードに入る肉は、少なくとも4つの高温調理プロセスにかけられ、消化性、吸収性、および全体的な栄養価は非常に疑わしいものとなります。

乾燥食品の含水率が低いことは、特にネコにとって問題です。
乾燥した猫の食糧は、摂食猫の摂取量の約10分の1しか水分を供給しません。
食餌動物、生きた食品、さらには市販の缶詰の食事で腎臓や膀胱に重度のストレスを与えます。

犬もまた、ドライフードでは水分が不足します。
乾燥した食べ物の炭水化物の重さは、過度の摂取と共に、ペット肥満の発生率の上昇の重要な要因です。

ドライフードを与える続けている飼い主のためのヒント

なるべく少ない量で購入してください。
食べ物が使用期限に近づいていないことを確認し、袋の内部に水分が付着していないことを確認してください。
腐敗した(酸化した)脂肪は体に悪いので、私は必須脂肪酸(EFAs)を添加していないドライフードを購入することをお勧めします。
代わりに、食事時に新鮮なものを加えてください。
オキアミオイル(クリルオイル)は素晴らしい選択です。

暖かく湿気の多い環境に置かれた乾燥食品は、腐敗、細菌や菌類の生育などの問題を引き起こす可能性があるため、冷凍庫に保存して一度に1〜2回分の食事を取ることをお勧めします。

室温で保管することはお勧めしませんが、どうしても室温で保管するのなら洗剤と熱湯で頻繁に洗浄して殺菌した密閉容器で保管してください。

新しいドライフードを開封した時、古い袋の残りを新しい袋に入れないでください。
新しい袋のドライフードが、汚染されているかもしれないからです。

食品を別の容器に移す場合は、リコールの際にブランド、品種、ロット番号、その他の関連情報を書き留めておきます。私はまた、空のペットフードバッグをすぐに家の外に処分することをお勧めします。

ドライフードの習慣を一度やめる準備はできていますか?

私は犬の飼い主がドライフードをすべて捨てることを推奨し、栄養バランスの取れた、犬に適した自家製の食事を推奨します。

高品質の動物性タンパク質、水分、健康な脂肪および繊維を含み、栄養バランスのとれた生や軽く調理された自家製の食事(手作り食)は、ペットにとって私の一番の選択です。

それを正しく行う意思が飼い主にあるならば、これを試すべきです。

自宅でバランスのとれた食事に対処したくない場合は、事前にバランスのとれた市販の生の食べ物を食べることをお勧めします。
フリーズドライが2番目に優れています。
人間グレードの缶詰食品は中規模の選択ですが、見つけるのは難しいかもしれません。

そして、あなたのペットの食事にも様々な新鮮な食品を取り入れるようにしてください。
ココナッツオイル、生のカボチャの種子、発酵野菜やケフィアのブルーベリー、チア、大麻の種子は、様々な栄養と味のあなたの毛皮を着たの家族も食べることができます。

 

 

Dr. Karen Shaw Beckerの記事を意訳しました。
原文はこちら
Google翻訳の日本語をわかりやすいように直していますので文法の違いなどはあるかもしれません。

犬の健康のために手作りごはんを始めてみたい方は、まずメールセミナーをお読みください。